<< 道作りと汐あげ | main | 富士見高原全国八ヶ岳クロスカントリー大会2018 >>
新緑
新緑の綺麗なこの時期はとても気持ちよい。
とは何度も思っているし、言っている。

そして
・年中行事のクロスカントリー大会ももうすぐ。
・今日からの東京行き、実家の母親が「今度、コシアブラっていうものを持ってきて」とのリクエストがあった。
・子供も昨日は遠足と言っていたから、親も大人の遠足を。

などの理由(言い訳)がたくさんあったので、山菜を取りがてら山へ走りに行きました。

コシアブラはこれが初出。芽が取り尽くされていて呆然としました。
今回行った場所、前回とは違うところですが、ここも集落の共有地。しかし車のアクセスが良く、誰でも入れる。一応、入山禁止と立て札が立っているようですがそんなこと誰も聞いちゃいない。

やはり、新芽はほぼなかった。
ちょっとわかりにくいけど、背の低いのがコシアブラ。たくさんあります。
j
そこから、これもまた共有地だけど山を登っていく。

いくつかタラノメ、コシアブラの木もありましたが、それらにも新芽はほぼない。
こんなところまで来るのか。

そして林道を登り詰め、舗装路を上がるととそこは舟山十字路。



登山道の入り口として家からは近いけど、家から歩く俺には特に用はない。御小屋尾根を降りてきた時に通ったこの時以来ですね。
車は2台停まっていました。

そして、上りはここまでで、ここからは下る一方。
すぐに阿弥陀聖水。



以前、各地の水を汲んでいるという杉並の建主さんが、ここによく汲みにきたと言っていました。
この美味しい水はここから下って立場川と合流します。

やはり、森の中を走るのは気持ちいい。こんな林道を下ります。



タラノメは大きくなりすぎていたし、思っていたより収穫は少ないけど。とにかく気持ちよかったので、満足。

| 日々 | 06:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://diary.planplan.jp/trackback/512
トラックバック