<< 山と海 | main | 彷徨 >>
ヤマネ
昨晩、風が吹き強い雨が時折降る中、仕事をしている2階のガラスの外を小さな動物が。
リスか、ノネズミか、と騒いでいましたが、明かりを向けると耳が寝ているし、しっぽがふさふさしている。でもリスほどでもない。
調べるとヤマネでした。そう言えば背中は黒い筋があった。
天然記念物だそうです。
嵐を避けて避難してきたのだろう。ヤマネのいる森がそばにあると思うとそれだけで気分が良くなる。
ヤマネ
| 富士見 | 08:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://diary.planplan.jp/trackback/176
トラックバック