小宮祭
御柱の本祭は春に終わっていますが、夏から秋にかけて各地で小宮祭というものが行われます。

各集落のお宮に御柱を建てる。

そして、僕の住む立沢では10/10でした。
もともと立沢には大山祗社というお宮があり、諏訪大社の分社はありません。
立沢の中の上羽場という小さい集落に小さなお宮がありそこで行われていたそうです。
以前(2、3回前)はその上羽場の人たちだけで行っていたそうですが、人が少なくなったこともあり、また上羽場以外の人たちでも小宮祭をしたいとの話があったらしく、近年になって立沢全体で行うようになったとのこと。

ということで参加しました。
岳も一緒に。



続きを読む >>
| 御柱 | 11:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
里引き三日目 建て御柱
そして、三日目。この日は建て御柱。
集合時間は6:00。
ほとんどやる事ないんじゃない。と思っていましたが、斧方が冠落としをするのに小梃子が柱を動かす。
柱を建てる場所への移動も小梃子である程度コントロールする。
と、出番がありました。
斧(よき)達が持っているよき、これを使います。

冠落としは柱の先端を三角錐にすること。


ーーーーーーーーー
本一の建て御柱終了後、業者の方が柱から落ち亡くなったとのこと。
ご冥福を御祈りします。
続きを読む >>
| 御柱 | 10:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
里引き二日目
そして、二日目集合時間はAM5:30。
朝起きてから仕事をしていたら、ほんの少しですが遅れてしまった。

この日は朝方がすごい雨。集合した時は小雨になっていたし、天気予報でも雨は6:00までとなっていました。
綱置き場に着いた時には陽も差し、虹が出ていた。


続きを読む >>
| 御柱 | 09:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
御柱 里引き1日目
今日から、里引き。
一日目の集合時間は5:00、山出しと同じように大山祇社で神事を行い墓参りをしてから綱渡り場へ向かいます。
その、安国寺には本一から前四まで8本の柱があります。
その出発地点。
腹掛け、地下足袋が沢山います。


ここから2時間半待ちでした。
続きを読む >>
| 御柱 | 20:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
山出し三日目(川越し)
山出しは今日で終了なので曳行路のおさらい。
クリックでルートラボに飛びます。一日目の距離が長いことが分かります。


この日朝から結構な降り。
立沢の集合時間はAM5:30。準備の時まで結構な降りが続いていました。
しかし、当初一日中雨予報だった天気は午前中のみ雨に変わっており、その通りに柱が動き出してから小止みに。川越し直前では薄日も差し、皆合羽を脱ぎました。
※前回は合羽禁止だったとのこと。今回は透明な物に限り上から着て良いとなりました。
そして、川越しはすべからく係りの人は宮川を渡る。
小梃子係は大総代がたらい舟に乗って渡る際、その両脇に発煙筒をつけた梃子を持って川の中に並びます。
朝の雨の所為でしょう、水深は通常より深く股付近までありました。
続きを読む >>
| 御柱 | 10:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/3PAGES | >>