立川シティニューハーフマラソン2019
立川シティとくるとニューハーフマラソンとなってしまうのはニューヨークシティマラソンからの連想です。
立川シティなんて呼ぶことないし、シティだからニューがきてハーフマラソン・・・・・・・

ってなんの言い訳だ。

毎年恒例です。
2010年が最初。翌年は震災のための中止。ですのでこの大会で走るのは9回目になります。
例年とおり「永遠のライバル」である仙川の家の建主さん(青梅マラソンでも一緒。以下永遠のライバル)も参加ですが、青柳中庭の建主さんは今年イギリスのために不参加でした。
なので、一緒に出場する知り合いは5人。

当日は朝一番の高速バス。そのバスだとなんとか間に合う算段がついたのです。
算段というのは家を出るときから走る格好でいること。
雨が後ろにずれて、暑くなる予想だったので、ゼッケンは半袖に。スポーツタイツも履き、シューズだけはザックの中に。
国立に仕事の荷物を置き、自転車で会場へ向かう。

東京、暑い。
続きを読む >>
| スポーツ(ランニング) | 10:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
東京2days
シンカリオン、知っています?

新幹線がロボットに変形して何かと戦うアニメです。
「新幹線」と「ロボット」それにそれを運転するのは少年少女達。

もううちの子供のツボどんぴしゃ。
そして昔は神田にあった鉄道博物館が新しく綺麗になって大宮にある。そしてそこの地下がシンカリオンの本部なのだそうです。(合っているかな)
だからその鉄道博物館へ行くことは彼の念願であった訳です。
そして、休日はとても混んでいるらしいことも。
この春から小学校。
平日にそのような遊びでおおっぴらに休みを取ることは少し気が引けることもあり、この冬の平日の金曜日その鉄道博物館に行ってきました。
博物館の入場券と東京からの新幹線切符がセットになっている券を買って。

東京駅まで行って、そこから新幹線で大宮まで。
ホームでたくさんの新幹線。
なぜか、連結部分が大好きです。

続きを読む >>
| 日々 | 16:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
青梅マラソン2019
初めての青梅マラソン。
そして初めてのハーフマラソン以上の距離のランニングの大会。

青梅マラソンは多摩地域で育った僕にとっては、随分前からその存在は知っていました。
でも、ほら、ランニングなんて縁がない生活をしていたので、「参加する」なんて頭の端にもよぎることはありませんでした。
時が経ち、ランニングの大会に参加しだし、周囲に青梅マラソンに参加している人たちがいる。
「永遠のライバル」仙川の家の建主さんは毎年出場している。

そんなことで以前一度エントリーをしたことがあります。
ただ、その年は大雪のため中止。縁がないのだと思っていました。
そして今年、何かの情報で2次募集の案内を目にし、それに登録。まんまと当選しました。
最寄駅は河辺だけどその前の小作で降りて、公園前の家をチラ見。受付場所の河辺小学校の近くなのです。
見たところ植物もきちんと成長しているし、問題はなさそう。

そして、河辺小学校周辺。とても沢山の人がいる。
立川のように大きい原っぱに大勢の人ではなく、そこかしこの空地、公園などに集まっている。
ライバルのランニング仲間は着替え・荷物置きに毎年同じ場所を使わせてもらっているとのことで、そこへ向かいます。と、アップ中のライバルに遭遇。
仲間の方々に挨拶をして、ゼッケンを付けて着替える。その際、あーあの「永遠のライバル」の方ね。と言われた。
そう、永遠のライバルです。

一緒に病院の周りを2周アップして、長蛇の列のトイレに並ぶ。
と、スタート20分前。僕のゼッケンは9256。随分遠い所のようなのでスタート地点へ向かいます。

本当に随分遠かった。
近くにいる係りの人に聞くとスタート地点までだいたい1kmぐらいあるとのこと。
スタートの合図があってもなかなか動き出さない。
しばらく経ちようやくみんな歩きだした。

そして、気づく。買って来た赤飯のおにぎりを食べ忘れた。

翌日には速報が出ていました。
続きを読む >>
| スポーツ(ランニング) | 09:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
わな猟2018シーズン
わな猟の資格をとって三年目。

一年目、多分鹿がかかったが、くくり罠を繋いでいた木ごと引っこ抜いて逃げられた。
二年目、きつねが掛かったけど、どうも食べられなそうだし無駄な殺生をしないように逃した。
三年目、タヌキが掛かったけど、同上。この時は何度か木の棒を振りかぶったけど、振り下ろせなかった。

そして、先日。初めて鹿が掛かった。
向こうに見えるのは仕事部屋です。そう、家のすぐ裏。


ここ2,3年鹿の姿を見ることがめっきり少なくなりました。それ以前は家の周りでたくさん見たのだけど。
少し離れたところでは結構獲れるとは聞いていたのですが、わなは毎日見回る必要があり家の裏の森にしか掛けていないのです。

そして今年も鹿の痕跡(ふんとか踏み跡とか)もあまり見られず、駄目なのかと思っていました。
しかし、その前の夜、外で鹿の警戒の声が聞こえていたので少し期待して、見回りに行きました。

あ、いた。

あまりに静かに座っていたので遠くからは気づかなかった。
周りの地面も荒らされていなかったし。
解体の際に気づいたけど、わなが掛かったところではない、右足のももに傷があった。
罠から抜けようとした際に傷ついたのか、他の動物からか。
その右足股肉はうちで食べるように冷凍しました。

そして、一応猟期は明日2/15で終了。ただし有害鳥獣駆除の関係で1ヶ月の延長があります。
続きを読む >>
| 食(狩猟) | 10:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
カスイチ190101
「カスイチ」という言葉を初めて知ったのは、茨城県知事が「カスイチと呼ばないで」というwebの記事でした。

霞ヶ浦一周を自転車で回ることが、カスイチと呼ばれているようなのです。
調べてみると、管理道路が一周あり、それも綺麗な舗装がされているとのこと。高低差もほとんどない。
霞ヶ浦大橋でショートカットすると90km、しないと120km。

年末年始の帰省の際にすぐ近くに行く。
霞ヶ浦の周回道路は何度がランニングをしたことがもある。

なので、今回はカスイチをするべく、富士見においてあるバイクを持って行きました。
12/31に帰省して2泊するから、中日の1/1に。下記はそのコース。帰省先近くの公園がスタートとゴール。
時間の関係もあり、ショートカットを選びました。

続きを読む >>
| スポーツ(その他) | 17:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/101PAGES | >>